SSブログ
前の30件 | -

サウジアラビア関連 5月20日

先週は少々体調を崩したためブログをお休みしていました
免疫力が少々弱いために注意していても体調を壊しやすくなっているようです
ようやく、体調も回復傾向ですがまだ少し倦怠感、微熱が有りますが順調に回復していますので安心下さい

さて、本日はサウジ関係で3月27日以来の4000円台の回復です
当ブロクではサウジ関係は話題にしませんでしたが小生の最近の体調も有りこちらの関係は調べていませんでした
そこで、SBIとサウジに関して調べてみました

SBIのIRサイトでサウジアラビアはALA関係を始めとして昔から関係が有りましたね

下記はサウジに関連する内容をSBIホームページから検索しましたので興味の有る人は参考にして下さい
https://www.sbigroup.co.jp/search/index.html#/?ajaxUrl=https%3A%2F%2Ffinder.api.mf.marsflag.com%2Fapi%2Fv1%2Ffinder_service%2Fdocuments%2Fd6ec0aac%2Fsearch&ct=&d=&doctype=all&htmlLang=ja&imgsize=1&page=2&pagemax=10&q=%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2&sort=0

北尾氏も決算発表などでサウジとの関係を取り上げていましたが、1月にサウジとの関係のインタビュー記事が有りましたので紹介します
このインタビューから北尾氏の戦略が解ります
今回のETF以外にも今後の半導体戦略にも関係が有るようで今後がさらに楽しみになりますね

SBI北尾会長が語ったサウジ交渉「2カ月半」
リヤドが目論む次世代のデジタル王国【2024年始特集】

1/10(水) 9:44配信

記事抜粋
半導体工場、暗号資産、ステーブルコイン、ゲーム、大阪デジタルエクスチェンジ(ODX)、サウジアラビア……世界経済の成長の源泉となる領域で大胆に仕かけるSBIホールディングスは昨年、幾度となくビジネス誌を賑わせた。

なかでも、SBIがサウジアラビアの国営エネルギー会社「アラムコ(Aramco)」と結んだ業務提携に向けた合意が具体化すれば、半導体だけでなく、金融やデジタルアセット、ブロックチェーン、ゲームなどあらゆる業界にインパクトを与えることになる。

サウジはオイルマネーで潤ってきた王国だが、現在「サウジ・ビジョン2030 (Saudi Vision 2030)」と名づけた国家戦略を掲げ、国家のデジタル化を徹底的に進めながら、金融、ヘルスケア、産業創出、教育、人材育成、都市・住宅開発、投資などのあらゆる分野で次世代の王国の基盤作りを加速している。

北尾吉孝 会長兼社長率いるSBIはいかに、時価総額2兆ドル(約290兆円)を超える世界最大のエネルギー会社アラムコとの交渉を進めたのか? 東京・六本木にあるSBI本社の会議室で、北尾氏に話を聞いた。

20240520.png
https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2b6bee5705eeb0401863b604a2cf5d3e83a07a?page=1


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

平均足は長い陽線の連続 5月13日

今日は下げましたが10日決算発表で大きく上昇した反動を調整した形になりました
比較チャート5分足では銀行セクターと同じになりました
SBIは証券セクターとなっていますが、決算発表では北尾氏は銀行業務が証券より大きくなったと発言していましたので、この銀行セクターとの相関が何故か納得します

平均足の長い陽線連続でとても良い形に戻りました
前回高騰した時よりは出来高はまだ少なく、RSIも高値圏にはまだ余裕が有りますので今後の上昇余地はまだ有りますので期待出来ます

昨年は決算発表後も上昇していますので、こちらからも期待出来ますが、これは相場による影響も有りますので何とも言えませんが、小生は少々期待をしています

20240513.png


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:

決算と配当 5月11日

小生は今回の配当は記念配当以外の増配も有ると密に期待していましたが
これは、何時ものように見事に期待外れとなりました・・・毎年の事ですがね 笑

以前の配当関連記事で下記が有りますがこちらにも記載しましたが、今回のSBIの個別決算を見ると仕方ないのかなと思います
個別決算の純利益以上に配当は出しています・・・利益剰余金を取り崩して116%の還元率となっている
そして、頼みの綱の証券の決算では収益以上に配当をSBIHDに拠出しています
数字的集計は個別決算の詳細(有価証券報告書)がまだ解りませんので一概には言えませんが、数字的には証券の配当でSBIHDの配当は成り立っているようなものです
証券以外の配当もかなり有るはずですが、SBIHDの個別決算ではこれらは純益には数字的には反映されていません

20240511.png

参考 SBI証券2024年3月期決算
https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/irpress/tanshin_240510.pdf

決算発表では公約どおり金融セクターの税前利益の29%を出しているとしていますが、実情は上記の財布事情でこれ以上出せないのが実情です
連結決算では大幅増益になっていますが、実際の配当の財布となる個別決算では実際は減益なので仕方ないですかね
ここら辺の財布事情も説明すると、投資家には親切だとは思いますが・・・無理ですかね
最低でも配当方針の修正は必要だと思いますがね、どうでしょうか?

20240511A.png

個別決算の重要性は下記の記事で説明して有りますので参考にして下さい

配当 連結決算と個別決算 2023年11月5日
https://sibakenn-poti.blog.ss-blog.jp/2023-11-08-1
配当 連結決算と個別決算 その2 3月25日
https://sibakenn-poti.blog.ss-blog.jp/2024-03-24

注意
これら記載した数字や考えは小生が調べた数字の上での推測ですので、実際のSBIHDの配当事情を証明するものでは無いのでよろしくお願いします
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:

決算データー比較 5月10日

今日は決算発表が昼休みに有り大幅な増収増益でした
これを受けて後場に入り大きく上昇しましたがこれに合わせて大きな売り浴びせにも合い下げましたが
引けにかけて再度大きく買われて本日の高値で引けました

20240510A.png

小生の予想としては配当以外は想定内で良い決算でした
配当はこの連結決算から見ればさらなる増配も可能の水準なのですが、個別決算を見ると仕方ないですね

2024年3月期決算短信
https://www.sbigroup.co.jp/investors/library/earning/pdf/2024_hrc.pdf

さて、何度か掲載しているお馴染みの決算データグラフに今回の2024年度決算を反映しました
SBI株価と日経平均は本日の終値です

20240510.png

グラフでは判りませんが今年からの直近の株価だけを見れば大きく上昇していますが、グラフのような長期で見れは2005年度のスタートラインにようやく戻っただけです

グラフを見ればこれは納得です
一株配当と当期純利益(昨年を除く)は伸びていますが、発行株数も増えているためこの増加率と比較すればやっと同じになっただけてす
(2022年は大きく利益は上昇しているが、これは新生銀行の「負ののれん」の影響なので参考外とする)
そして、一株利益は2005年の水準比率=1になり、株価もやっと2005年と同じ水準比率=1になっただけです

早い話、やっとスタートラインに立っただけです
今後増資をして新株を発行しない限り
これから先の決算結果が
素直に株価に反映されると言う事になります

ウーン、小生は複雑な心境です・・・・・

長い間配当を貰えた事で今までは貯金と考え良しとしなければなりませんかね


小生が以前から株価低迷の大きな原因は収益以上の新株発行が原因で有る事が、このグラフからも見えて来ます・・・相場の評価は株価ですので正直と言えば正直ですね
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:

半導体関連 5月7日

仙台の半導体工場が2027年から2026年に前倒しで開業になる報道はすでに流れているが
今回はその投資総額が8000億円から9000億円になると仙台の村井知事が記者会見で発表しました

国からの補助金は正式には発表されてないが約1400億円が予想されている
https://sibakenn-poti.blog.ss-blog.jp/2023-11-01
これの内定と上積みも有ったのかもしれないですね

村井知事「PSMCやSBIホールディングスの意向を最優先に対応する」台湾企業側が半導体新工場の稼働前倒し意向
宮城YouTube · tbc東北放送

https://www.google.com/url?q=https://www.youtube.com/watch%3Fv%3DijnO9SuviXU&sa=U&sqi=2&ved=2ahUKEwi8qNvR2vuFAxXJs1YBHQz7APEQwqsBegQIQxAF&usg=AOvVaw1rypSzuOX-aPKv0QDvv07I

これにより今日は株価が上昇したと言う下記の記事が有るが、これは本日の相場上昇によるもので株価にはまだ織り込まれてはいないと小生は思う

SBIHD-4日ぶり反発 PSMCと共同設立の宮城半導体工場 投資総額は9000億円と伝わる
https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/47068fc6a65c5859b4cb2c6fecbea1ffb040acb2
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

平均足は陽線転換 5月7日

心配していた連続陰線は相場のおかげで回避しました

今日は相場に引かれてSBIも+32円と上昇しましたが
相場に対してはマイナス乖離状態は先週から継続
今日は野村と楽天が買われたのが目立ちます

株探の話題株ピックアップから
■楽天グループ <4755>  797.6円  +45.4 円 (+6.0%)  本日終値
 楽天グループ<4755>が3日ぶり急反発。日本経済新聞電子版が6日、1月に始まった新たな少額投資非課税制度(NISA)の口座開設数に関し、「日本経済新聞が独自に聞き取ったところ、3月末時点の開設数のシェア首位は楽天証券だった」と報じた。楽天証券を傘下に持つ楽天グループに対しては、事業への好影響を期待した買いが入ったようだ。報道によると、楽天証券は3月末時点で520万程度の口座を獲得し、全体に占める割合は約35%となったという

■野村ホールディングス <8604>  927.8円  +51.4 円 (+5.9%)  本日終値
 野村ホールディングス<8604>が続伸。大和証券は2日、同社株の投資判断を「3(中立)」から「2(アウトパフォーム)」に引き上げた。目標株価は800円から1000円に見直した。24年3月期第4半期(24年1~3月)の決算は当期利益が前年同期比7.7倍の567億5000万円となった。同証券では、この決算を踏まえて業績予想を修正し、25年3月期の同利益を2000億円から2300億円、26年3月期は2100億円から2400億円に引き上げた。リテールでは株式委託や投信募集、ホールセールではFICC(債券・為替・商品)、エクイティ、IB(投資銀行)のいずれも収益想定を増額した。更なる利益の上乗せ確度が高まれば、PBR1倍が意識される展開も想定される、とみている。

20240507.png

楽天が新NISAの口座で首位になったようだと言う日経の上記のニュースで買われたようです
3Qの決算資料ではSBIは430万口座で楽天とはそれほど変わらないようでした
楽天の方が若干多いようでした、首位は4Qでも入れ替わらなかったようです
しかし本日の楽天が買われたほどの大きな開きはないと思うのですがね

野村は大和証券のレーティング引き上げが好感されて買われました
SBIは外資系証券の過去のレーテイング引き上げでは買われないで、逆に空売りされました

どうやら、SBIは楽天や野村から比べると業績がまだまだ評価されていないと思うのですが・・・決算発表でさてどうなるでしょうか?

20240507A.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

平均足は2連続陰線 5月4日

平均足は陰線が連続してしまいました
少々連続陽線がと切れるのが早いですが、これも相場の影響なら仕方ないですかね
連休明けに期待しましょう
但し連続陰線が出現すると過去の例では最低でも3日以上連続しているケースが多いのでこれが少々気になりますがね

昨年の今頃と比較すると40%前後上昇していますので良しとしましょうかね
ただし相場とほぼ同じように上昇しているので、相場以上に買われているとは言えないようです
決算の予想はまだ織り込まれていないのかな?・・・小生は好決算と予想しているのですが、これも織り込んでも相場並みと言う事ですかね

先週は初日は相場より買われましたが、残りの3日間は野村の低下に引かれて証券セクターも下げてしまいSBIもこの影響を受けたようです
しかし、昨年1年の中期的な動きでは日経とほぼ相関した動きは変わらないようです

20240504A.png


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:

機関の空売り 5月4日

やはし、「J.P. Morgan Securities」は報告義務消失しましたね
これからも、これを繰り返すと思います
そして、外資系空売り機関が レーティングを上げた時は注意が必要です
過去にも何度かレーティングを上げて彼らが掲示した目標株価以下でも直ぐに平気で空売りを仕掛けています
小生は昔から彼ら機関のレーティングは信用していませんがね 笑

20240504.png
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:

平均足はまだ陽線継続中 4月25日

今日は相場の影響でSBIも52円下げましたが平均足では陽線を継続しています
まだ上昇トレンドは継続中です

相場に対しては本日は終わってみればほぼ相場と同じマイナとなりました
銀行セクターは頑張っていいました
今週はSBIは下げていますが、相場よりはこちらも健闘しています
明日の引けでプラスバイアスの引けを期待します
しかし、上がるも下がるも「相場次第」のようです
相場に逆行して上昇すれば面白いです
好決算が予想されるので、小生はこの動きを期待しているのですがね・・・・・

20240425.png

最近は相場の動きが激しいので参考に株探の市況ニュースを転載します
【市況】<マ-ケット日報>
 2024年4月25日
 25日の市場は日経平均が4日ぶりに大幅反落。終値は前日比831円安の3万7628円だった。前日の米国株が下げたことや直近3日間で1400円近くも上げていた反動もあって売り先行のスタートに。前日に決算を発表したファナックやキヤノンが下げていることも影響したようだ。円相場が1ドル=155円台と34年ぶりの安値に達したがかえって当局の円買い介入が意識され、明日の日銀金融政策決定会合の結果も気になり、プラスに働く様子は全く見られなかった。

 昨日の米国市場は長期金利の上昇が嫌気されてダウ平均は5日ぶりに小反落した。朝方発表された3月の耐久財受注が結果的に強いものとなったことからインフレ加速懸念が出て長期金利が上昇。株式市場を圧迫した。25日には1-3月GDP速報やアルファベッド、MSの決算発表があり、ダウ平均は連騰していたこともあって目先筋の手じまい売りに押されてしまった。一方、テスラが廉価車の販売前倒しを発表して上昇。これに助けられたナスダック指数は続伸している。

 さて、東京市場は昨日の戻りを半ば台無しにするような反落ぶりとなった。米メタが米市場引け後に発表した業績見通しが市場予想を下回ったことで株価が急落。時間外取引で米株先物が軟調に推移したことも影響した。日経平均は再び75日移動平均円(3万8121円)を割り込み1日天下に。トピックスは昨日の上げ幅以上に下げてしまい戻り一巡感が出てしまっている。(ストック・データバンク 編集部)


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

平均足 3連続陽線 4月24日

今日も平均足は胴体の長い陽線となり3連続となり良い形を継続
ローソク足も良い形です
今日も相場に引かれて上昇しました

相場との比較では本日の小生の予想はプラスバイアスとなる予想でしたが、逆にマイナスバイアスで推移しました
今週ではまだプラスバイアス状態なので本日はやや調整したようです

20240424A.png
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:

機関の空売り報告 4月24日

一か月ぶりに機関の空売り報告が出ています
野村が去ったら今度は「J.P. Morgan Securities」が昨年12月21日に報告義務消失してから再INをしました
この機関は再INをしても過去のケースでは一か月以内にポジションを解消して報告義務消失を何度か繰り返しています・・・添付図参照

小生は今回も過去と同じく一か月以内に解消すると思うのですが・・・さて?

20240424.png
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:

平均足 陽線連続 4月23日

平均足で本日は比較的胴体の長い陽線となりました、これで2日連続の出現となりました
直前に連続して出現した時はダマシとなり下げてしまいましたが、今回は本物の様相です

本日は相場より買われて上昇し、今週に入って2日目ですがこれも連続で買われています
決算発表に向けて買われ始めたのかも知れません
但し、今後の動きも基本的にはは相場に影響されるとは思いますが
これに若干のプラスバイアスが加わっての動きになると予想をしています
さて当てにならない小生の予想ですが、今週の今後の動きはどうなるでしょうか?

20240423.png
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:

3月末の発行株数 3億189万株 4月20日

3月末の発行株数が発表されています
2025年CB権利行使とストックオプション(SO)権利行使で大幅に増えています
2月末が277,295,535株3月末が301,889,807株24,597,272 株増えています

直近の野村の大量保有報告書(3/29報告義務発生)では
発行済株式等総数277,295,535株(令和6年3月29日 現在)となっています
JPXの発表では2月末日の数字ですので直近の野村の報告書では、この3月末の数字は反映されていない事になりますね
変更報告書の野村の保有割合は6.74%ですが、3月末の発行株数で計算し直すと6.19%となります
決算書では当然JPXの3月末の数字となるのでしょうが・・・・
いずれにしろ、これは非常に解りずらすですね

配当総額の計算では、10円増配で約30億円が必要になります・・こちらは計算しやすいかな

20240420.png
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:

平均足 今週は全て陰線 4月19日

今週は相場は下げましたがSBIも見事に下げて、平均足も全て陰線で5連続となりました
直近では昨年の3月の7連続が最大ですので来週はどうでしょうか
連続陰線継続か切り返すか・・・・いずれにしろ相場しだいですかね

相場との比較
今日は相場に引かれましたが、頑張って銀行並みのマイナスで引けました
今週は終わってみれば相場並みでした、銀行の頑張りが目立ちます

20240419.png
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:

ローソク足 -2σがサポート 4月16日

今日は日経の暴落に引かれてSBIも大きく下げました
ローソク足は-2σがサポートラインとなっています
今年に入って大きく伸びていたのでこの価格帯での調整はしかたないと思います
今後の上昇の余地が沢山あると思えばこのチャートも良いと思いましょう

相場との比較
今日は日経の影響で下げましたが、それでもSBIは相場ほど売られていません
先週末の12日は相場通りの動きでしたが、今週に入ってからは低調では有りますが相場とはなんとか+乖離です
12日の記事の予想のようにSBIは相場よりは買われていますが、下降状況では寂しい限りですがね
今週の残す3営業日もこんな感じでで低調な動きなのか、それとも反発は有るのか
いずれにしろこれも相場次第ですかね

20240416.png
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

チャートを見ると保ち合い状況 4月14日

チャート上では権利落ち日以降は保ち合いの状態です
平均足でも陰線、陽線がほぼ交互に出現しています

昨年の決算発表前後を見ると、決算発表後はやや上昇してその後下降トレンドにしばらくなっています
今年は昨年よりも良い決算が見込まれるので、相場状況にもよりますが今年は上昇傾向がさらに強まり
年度高値を更新すると小生は思っています
ただし、小生には3Q決算以外にはこれと言った確証は持ってないので、希望的予測と言うのが正しいですかね 笑

出来高が最近はかなり少なくなっているので、本格的な上昇には出来高を伴なう必要が有ります
大きな期待はしないで見守る事としています

相場との比較では12日は売られ、先週の期間でも結果的には売られています
しかし、周期的にこの乖離は逆転しているので来週は今度は買われる周期かななんて勝手に思っていますが・・・・さてどうでしょうか

20240414.png


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:

【銘柄分析】SBIホールディングス 4月8日

YouTubeにSBIホールディングスの銘柄分析が有りましたので紹介します
本日アップされています

こちらの解説は一か所を除きほぼ的を得ているように小生は思います
それは、4月1日の暴落が「2025年CBの株式転換の行使発表」によるものとしていますが
これは違うと小生は思います
過去の記事でも転換社債については当ブログで記事にしていますので参考にして下さい

確かにCBの影響は零では無いですがこの日の下げは、証券セクターを始めとする金融関係が大きく売られそれに引かれてSBIも同じように大きく下げたものです
これは、比較チャートでこの日を見れば解ります
それ以外はおおむね小生の考えと同じです

このようなSBIの株価の解説サイトが昔より多く出て来ていることは
SBIに対する注目度が上昇している証で株価にとってもとても良い事だと思います

【銘柄分析】SBIホールディングス
https://www.youtube.com/watch?v=2lm4Zioodmo

比較チャート
20240408.png
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:

野村の大量保有変更報告書 4月6日

3月29日報告義務発生日の報告書が出ています

CBの株式転換に関連しての報告内容です
保有割合は前回と大きく変わっていませんが保有株式の種類がCB転換により現物株式となっています
この時点では前回空売りの現引きに割り当てられた新株以外のCBを転換しています

この時点では新株は売却されていないで小生の予想通りに権利確定のために持ち越したようです
配当落ちを含めた3月末の株価はこのCB転換の影響は無かったようです
ただし、4月1日以降はまだ解りません
野村がこの新株を処分していれば、次の報告書が出れば判明します
さて、どうなっているのでしょうか?

20230325A.png
nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:

記念配当は今年度利益還元とは別物 4月6日

大きなイベントは3月権利確定日を過ぎていよいよ5月の決算発表を待つだけとなりました
そこで、配当について小生なりに予想してみました

予想の計算は添付図に示します
この試算では少なめに見積もっていますので実際にはさらなる高収益が想定出来ます
しかし、小生の予想は何時も外れるのでその点は考慮願います
よって、あまり予想したくは無いのですが毎年の恒例ですので予想しました
 
図からも解るように収益の伸びがとても大きいのが見て取れます

20240406.png

まず結論から先に
決算の内容から試算すると記念配当10円を除いてさらなる増配は可能で有り実施するべきで有る

記念配当10円はあくまでも創立記念の祝いとしての臨時配当です
今年度の金融セクター税前利益配分とは別に扱い
BSの積み立て利益剰余金から割り当てるべき

3Qの決算から4Qの決算を予想すると
配当に直結する金融セクターの4Qの税前利益は約1861億円以上と予想します・・・添付図参照
この数字から配当を予想すると
昨年並みの配当利率では年間配当は180円となる(昨年は金融セクターの税前利益 27.11%)
これは期末配当が150円となり記念配当を含んで30円の増配となる

SBIは連結利益で金融セクターの税前利益の30%を株主還元の方針としている
自社株買いをしていない状況においては、最低でもこの程度の増配をしなければ公約に反すると思われる

以前のブログでも書きましたが、今までのCBによる増資による種まきは終了している

これからは、遅くなっているが「この蒔いた種の収穫期」として株主への還元を優先して考える時期だと小生は強く思います

CBを前倒ししてコールオプションを行使した今こそこの時期だと思います

今やらなくて何時やるのですか?

nice!(0)  コメント(3) 
共通テーマ:

今週は終わってみれば相場通り 4月5日

今日はSBIは相場とほぼ同じ動き、そして今週も終わってみれば相場通りの下げでした

トレンドの様相は価格ベースは違っても昨年の2-4月と同じようなサイクルで動いています
決算発表までは保ち合いの様相かも知れません
昨年は決算発表後も保ち合いは継続していますが、今年はどうでしょうか
小生は今年は4Q決算が昨年より大きく改善されていると思うので、株価も面白いと思っています
内心は配当も株価も期待しているのですが・・・・大きな期待はしないで待機しています

20240405.png

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:

2005年比較 株価低迷の原因 4月4日

前記事の続きで比較項目を変えて株価低迷を検証してみました

最近は増益なのに株価が上がらない理由
・相場が低迷していた2008年~2012年において、SBIの利益も低迷していた
・この時期に増資による新株を発行を毎年のように実施している
・しかし、収益は増資の効果も無く低迷を続けている
・株価に直結するEPSは当然増えていない
・この影響が現在まで続き最近は収益は伸びてもEPS、株価は伸びない

20240404.png

最近の増益はこの時期に蒔いた種がようやく実り収穫の時期となったと解釈すれば良いのかな
少し長く経過しているようですが・・・・ポジティブに考えてこれからも増益が期待出来そうですかね

企業規模を大きくしたのは、この時期の株主の犠牲によるもです

この事をSBIは忘れないで貰いたいですね




nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:

2005年からの比較 4月2日

当ブログで何度か掲載している2005年度からの決算データの比較表に利益剰余金残高を追加して見ました

2024年度データーは3Q決算のみのデーターで4Qは当然まだ含まれていません
日経平均とSBIHD株価は本日の価格で比較しています

・株価は今年になって上がっていますが、やっと2005年レベルに戻っただけです
・日経平均とのマイナス乖離が目立ちます
・一株利益も同じ動きです・・・発行株数増加による株価低迷の原因
・発行株数は2025年CBの株式転換数は反映しています
・利益剰余金残高の伸びが目立ちます
・利益剰余金残高の伸びに比例して一株配当も伸びていますが、2021年度から少し伸び悩んでいます
・配当は順調に出していますね・・・SBIの努力は感じますが利益剰余金残高から見ればまだ出せるかな?
・時価総額と日経平均の伸びはほぼ同じですが2024年度は日経より少し評価が良いようです

20230402.png

配当は順調に増配していますが、株価には反映されていないのが解ります
皆さんはこのグラフを見てどのように感じますか



nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:

平均足 配当を考慮すると 4月1日

先週は配当落ちで下げました、今週はどうでしょうか

平均足を配当落ち考慮前と考慮後を比較してみました
配当考慮前は陰線が2連続となって下降局面を示しています
配当考慮後は小さい陽線が3連続となっています こちらは調整の状態の様相ですが決して悪い形では有りません
いずれにしろ、今週の動きが今後の動きを大きく左右すると思います

配当落ちをどのように評価するかによって評価は変わります

20230401.png

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:

平均足 3月28日

今日は権利落ちで136円安の3955円で引けました
小生の予想では配当130円よりは少ないかと思っていましたが、6円ほど安くなりました
相場に引かれたのも有りますが、仕方ないですかね

ただ、平均足が大きな陰線と20日平均線を割ってしまったのが気になりますが、今日は配当落ち日の特異日なのでトレンド相場の判断としては少し割り引いてみた方がよいですね

20240328.png

今日は後場に入って相場より売られましたが、終わってみれば相場よりは少し頑張りました 最近は相場より乖離が多いと直ぐにその修正に入るのが顕著なような気がします
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:

平均足 3月27日

昨日の平均足は陰線の十字足、連続陽線が途切れてこれが出現した時は上昇の頭打ちサインと言われています
本日は陽線に戻しましたので今後の大きな下げの調整は無いと思います

しかし、明日は権利落ち日ですので安値引けの確率はかなり高いです
理想のポジションは+2σと本日の終わり値の間ですが、権利落ちの確率が高いので
配当分の安値130円でも安値抵抗線となる20日移動平均線上ですので、これ以下の下げは無いと思います・・・昨年は97円安

今日の相場比較は証券と同じ、日経と銀行に対してはマイナス乖離でした

20230327.png

明日は相場次第も有りますが配当落ちの安値は覚悟しましょう、昨年並みか130円以内なら良しとしましょうかね
小生は業績が良くcbヘッジの空売りが無くなっているので昨年ほどは下げないと思いますが、さて?・・・気負わずに行きましょうか



nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:

当ブロクの記事 3月26日

昨年の年末からつい最近まで小生は体調を壊してブログ更新が出来ない状態でした
よって、ブログのアクセス数も減り当ブログ運営サイトの集約でも下位に位置していました
それでも、株のカテゴリーでは9~10位前後をキープしていたので固定した閲覧者はそれなりに存在していました
閲覧されていた皆様には改めて御礼申し上げます

さて、最近は体調も改善してとても良く積極的にブログ更新も出来るようになったおかげで、当ブログのアクセス数も急激に伸びています
これは、今までにも増してSBIへの注目度が上昇しているのと、これに伴った株主増加の影響なのかなと勝手に思っています
長期ホルダーの小生としては嬉しい限りで、ブログ更新の励みにもなります
閲覧が増えてさらにコメントも増えてくれるとさらに嬉しいのですがね・・・
さて、当ブログの運営サイトにおける「株関係ブログランキング」で当ブログの記事が「記事のアクセス数ベスト10ランキング」になんと「5つの記事」が入っています

このような事は過去にも無い事です、改めてSBIの注目度が上昇している事を痛感しました ブログ運営者としてとても嬉しく、励みにもなっていますので皆様に報告をさせて頂きます

20230326C.png
https://blog.ss-blog.jp/_contents/blog_theme/0071/
nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:

SBI証券のパスワード変更 3月26日

SBI証券から通知が来ていたのは知っていたのですが、小生の場合は4月末にログイン出来なくなるようなのでこれから変更しようと思っています

すでに、ご存じの人が多いと思いますが小生はこのパスワードの扱いが苦手でついつい横着をして変更しません

YouTubeに丁度良い動画が有りましたので紹介します
小生と同様の人も居ると思いますのでご覧ください
他にも注意事項の説明が有りとても解りやすいです

このような動画を作成してくれる「ガーコちゃんねるのユーチューバーの人」には感謝します

最近はSBIHDや証券の話題がYouTubeに沢山掲載されるようになり、昔からホルダーとしては嬉しい限りです・・・これもSBIグルーブの認知度が上がっている証拠でしょうか?
これが株価上昇へさらに繋がると嬉しいのですがね

20230326b.png
https://www.youtube.com/watch?v=Yw-eA_tRULU&t=10s
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

権利付き最終日の前日 3月26日

「権利付き最終日」前後の平均足を比較して見ました
まだ本日は終わってないのですが、本日は9時50分現在は弱い陰線ですが、終わってどうでしょうか

昨年より平均足は逆の動きで今年はとても良い形です
今年は権利確定後の動きは、さほど大きな変動はないように思うのですが・・・さて、どうでしょうか?

20230326a.png
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

昨日は下げましたが 3月26日

昨日は下げてローソク足では陰線を付けましたが、平均足では陽線を付けてこれで6営業日連続となりとても良い形を継続しています
高値警戒ラインの+2σも上昇してこのラインからも余裕が出来て、チャート的にはかえって良い調整となっています

相場との比較では午前中は証券セクターとはかなりの乖離となり、ホルダーとしては少々不満でしたが終わってみればほぼ相場通りとなりました

5日足ては証券にはやや遅れをとっていますが、日経や銀行よりは買われています
sbiは相場より買われると直ぐにそれを修正される傾向が有ります、昨日の前場はそれが顕著に現れていますが、このような動きに一喜一憂しないでこんなもんだと思い静観しましょう

小生はこのような感じで毎日の動きを最近は見ています
20230326.png


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

野村 大量変更保有報告書 3月25日

やはし野村からの変更保有報告書が出ていますね
提出義務は3月15日ですね、空売り報告計算日が14日です
空売りの現引きに対応した潜在株の減少です

しかし、潜在株数が約560万株保有しているので、この時点では転換していないようですね
いずれ今月中には転換されるでしょう
新株転換して保有継続するかは?・・・小生は権利確定後に動くと思いますが、今後を見守りましょう

前回と今回の報告書の抜粋です
グループ間の賃借が有るのでとても見ずらいですが、変わっている内容は解ります
何時も思うのですが、とても解りずらいですね・・・・もう少し簡素化が必要と思うのですが
小生の知識不足も有りますがね

20230325.png


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:
前の30件 | -